効率の良い週末起業を

アフィリエイトで成功し、効率の良い週末起業を


アフィリエイトとはインターネットを使った広告代理業で、近年注目を集めています。この仕事の魅力は、資金がほとんど不要であること、初期段階での作業の仕込みは必要ですが、利益を上げだしたらあとは1日限られた時間のメンテナンス作業をするだけで良いということです。こんにちでは企業の残業規制による実質所得減から、企業も副業を禁ずる根拠が次第に薄れてきています。意欲がありさえすれば会社組織に属していながらアリフィエイトに挑戦し、副業でスタートしても本業の収入を上回ることも可能です。しかも労働収入ではなく権利収入なので、非常に効率的な仕事になり、将来的には起業も視野に入れることができます。

手順は次のようになります。まず最初にASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる会社のサイトに登録します。すると様々な商品の広告を見ることができます。そこでそれらの中から販売してみたい商品を選び、広告を表示させるためのタグを取得します。ブログやウェブサイトを立ち上げ、そこにこれらの広告のタグを表示させます。ただしこれだけではおそらくは誰からも注目されませんから、インターネット上でブログやウェブサイトを認知してもらうために、SEO施策を行います。するとインターネットの閲覧者がそのブログやウェブサイトを見つけます。説明文は商品を上手に説明して購買意欲を持たせなくてはなりません。閲覧者がその説明を読んで興味を持ったら、その広告をクリックしてくれます。そのリンクから商品の販売元に閲覧者を誘導し、そこで閲覧者が商品を購入すればブログやウェブサイトの主催者にマージンが支払われるという仕組みがアフィリエイトです。

ASPの登録は無料です。ブログはプロバイダが提供する無料で利用できるもので十分です。ウェブサイトを立ち上げるには、ドメインとレンタルサーバーを取得しますので費用がかかりますが、1年で2000円もかからないでしょう。ホームページを作るにはHTMLの知識などが要りますが、これも一つのスキルである以上は勉強すれば十分理解可能です。

ブログやウェブサイトでアフィリエイトを行って報酬が得られるようになったならば、今度は違うテーマで商品を探し、横展開します。すなわち多角化です。こうしてブログやウェブサイトを増やしていけば、いずれ本業の収入を上回ることになります。その段階で起業することもできるでしょう。ウェブ検索すればこの分野で成功し、富を築いた起業家が何人もいることが分かるはずです。投資がほとんど要らず効率的に利益が得られることから、週末起業という呼称もあるほどです。

Copyright© 2014独立して起業するメリット All Rights Reserved.